Pages

Categories

Archives

Links

風立ちぬ

20/09/13

言わずと知れたアニメ界の巨匠宮崎駿監督の最後の映画となったジブリ作品「風立ちぬ」を見てきました。

ジブリの映画は割と映画館で見ることがあったのですが、最近はあまり見ていませんでした。

ぽにょいらいかな?そんな数年ぶりの映画館でのジブリはいつもとは違う感情に浸りました。

いつもなら見た後に楽しかったなー!で終わるのですが、

今回のこの風立ちぬという作品・・宮崎駿さんが引退宣言をするのもなんとなく予感させる内容でしたね。

関東大震災がおきてからの日本を描いていたのですが、実際にいた人物をモチーフに仕上がっているのですが、とても感慨深い内容でした。

テーマが飛行機で主題かも宮崎駿監督が大好きなゆーみんを使っているあたり、何だか自分の好きなものをすべて詰め込みました!といった感じが捉えられます。

そしてタイトルにはジブリの永遠のテーマになっている「風」が起用されています。

これはつまり・・そうゆうことだったのでしょうね。

初めてジブリ映画を見て涙が出ました。

賛否両論だそうですが私はこんなジブリも有りだと思います。

見た事が無い方は一度DVDでもいいので見て欲しいです。

Tags:
風立ちぬ はコメントを受け付けていません。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.